2017年1月12日木曜日

妙高市と日光市交流2日目 後半


妙高市と日光市交流2日目 後半

 

 地域の交流2日目 

妙高市と日光市の交流としての「協働」プロジェクトも終わりが近づいてきました。

 

最後は地域の方へ 思いを込めた「メッセージカード」とお昼に手打ちした「おそば」を
 
贈ります。

 


 
 5グループにわかれ日光市と妙高市の学生が地域のマップをみながら決められた家へ訪問します。
 
 地域のお宅へ学生が勇気を出して触れ合う瞬間は「てきどな緊張感」がありました。


はじめて訪問している学生も地域の方が ちょっとまって!!と。「みかん」や「お菓子」を学生に渡していました。

学生も「えぇ」と戸惑う場もありましたが、リラックスしたのか学生も笑顔で話をしていました。

 

「おばあちゃんありがとね」との一言でお互い笑顔でいました。
 


 訪問が終わり、長沢会館にて頂いた「みかん」や「お菓子」を皆で頂きました!!

新潟県でしか食べられないお菓子もあり、日光市の学生は特に喜んでいました!!!

 
全員が集まり、今回の交流した中身を全体で考える時間では、真剣に今回の事を振り返り、一人一人の言葉で発表していました。

 話が盛り上がり、妙高市から日光市へ行くプロジェクトも今年の夏にあるそうです!!
 
 


最後に全体写真を撮りました。 別れは寂しいですが、また来年遊びにきてくれたらと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿